プロフィール

Memorial Service

Author:Memorial Service
愚にもつかない駄文が多いですが許して下さい。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

記事分類

商業. 2005年以前 短文レビュー DL販売なし DL販売あり フルプライス. 動画のみ 抜きゲー 2000年. 攻略. バカゲー. 2005~09年 地雷. 長文レビュー 2010~14年 2001年. プレイ動画あり 2003年. 1999年. 2005年. 2012年. 同人. ミステリー. 2002年. 1998年. 1997年. 2013年. 伝奇もの 萌えゲー. 1996年. シナリオゲー 2009年. 2007年. 一般. 2011年. 2008年. 母乳. 鬱ゲー 泣きゲー 2014年. 2004年. ループもの. ファンタジー. 

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリ

通販サイト

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
Getchu.com アダルトTOP
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売
同人ダウンロードショップ DiGiket.com
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

きらきらメモリーズ
プレイしたエロゲの情報を補完
とおりゃんせ(Crime/2000)
tooryanse (1)

たぶんXyzの系列とは違いますが、開発がグランブルーなのであまり変わりません。
毎度のことながら、どこからツッコんでいいのかわからない作品を作るのが好きですね、このメーカー。
だって画像を見てもらうとわかるように、とおりゃんせの歌詞すら間違ってるし…。

【シナリオ】
あらすじはどっかのサイトに載ってるのでググってください。

雪山の山荘を舞台にした殺人ミステリーで、登場人物が10人くらいはいます。
よそのブログで唐突なバッドエンドについては触れられているので、そこは割愛。

主人公が探偵役となって事件を解決する作品ですが、
謎解きが頭悪すぎるので、普通の人が1回で流れを理解するのは難しいです。
これがグランブルーと言わんばかりの置いてけぼりをかましてくれます。

物的証拠を全員の前で提示せずとも全て口頭で信じてくれますし、
穴が多すぎる状況証拠を提示すると、勝手に犯人がボロを出して自滅してくれます。
何から何まで稚拙で、考え方によってはどうにでもなるのに
解決が強引ですっきりしません。

また、本作は展開が2ルートあるのですが、
ルートAで殺害された人物がルートBで生きているのに、
スクリプトを使い回した関係で、死んだタイミング以降は生きていても登場しない

というものすごい現象が起きています。
いきなりラストシーンで会話に入ってこられても、これまた違和感があります。


【スクリプト】
グランブルー系の汎用システムですので、
常人が入力したらまず起きないだろう誤字脱字、
スクリプトの使い回しによるイベントの不整合はデフォルトです。
大体いつも通りですね。

tooryanse (2)

これもいつも通りだけど、
テキストが画面に収まらずに逆側から飛び出している
なんて芸当をやってるのは、ここだけだと思います。(何回やってんだよ…ww)


【おまけシナリオ】
単なる五流推理モノでは終わらず、おまけでヒロイン側の視点が解放されます。
本編の犯人含めた登場人物の過去が明かされる真相編で、復讐劇としてはやや異色のシナリオ。
小説に沿って殺人をするために3年も費やしたり、恨みを買ってるだろう相手に対して
元凶となる人物が鈍すぎるのは、やはり推理モノとして出来が悪いんですがね。

良い点としては、ヒロインの心理描写が上手く、女性視点の死生観や愛情にとても感情移入できたこと。
しかし、構成はやっぱりかよ!と言いたくなるような配分の悪さでがっくし。
自殺するルートは悲しいまま終わっちゃうし、Trueルートはあっさりしすぎて全然説得力がない。
一本化するとか展開を入れ替えるとか、そういう発想がないからダメなんだなぁ。


・その他
エロシーンだけ丁寧で、内容は7割陵辱、CGもそこそこ。
単体で見ればけっこうガンバってるように感じました。

tooryanse.jpg





DL販売なし 短文レビュー 感想 2000年. 2005年以前 商業. フルプライス. 地雷.
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://memorialservice.blog.fc2.com/tb.php/69-28f04c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)