プロフィール

Memorial Service

Author:Memorial Service
愚にもつかない駄文が多いですが許して下さい。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

記事分類

商業. 2005年以前 短文レビュー DL販売なし DL販売あり フルプライス. 動画のみ 抜きゲー 2005~09年 2000年. バカゲー. 攻略. 2010~14年 長文レビュー 地雷. 2001年. プレイ動画あり 2003年. 1999年. 2005年. 2012年. 同人. ミステリー. 2002年. 1998年. 1997年. 2013年. 伝奇もの 萌えゲー. 1996年. シナリオゲー 2009年. 2007年. 一般. 2011年. 2008年. 母乳. 鬱ゲー 泣きゲー 2014年. 2004年. ループもの. ファンタジー. 

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリ

通販サイト

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
Getchu.com アダルトTOP
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売
同人ダウンロードショップ DiGiket.com
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

きらきらメモリーズ
プレイしたエロゲの情報を補完
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストストーリーはあなたへ。(ぱんだはうす/2005)
イメージ805_convert
童話をアレンジしたオムニバス作品。童話パートはナレーション付きです。
主人公視点ではストーリーがありますが、プレイヤー視点では物語を選んでいくだけです。

<あらすじ>
「電脳アキハバラ」という仮想現実のようなネットショッピングモールで、
主人公はバグに襲われている妖精を助けました。
そしてアキハバラの各所にある宝箱を開け、盗まれた服と羽を取り戻していきます。
宝箱には童話が入っていて、正しい選択肢で進めると服の切れ端か音符が手に入ります。

イメージ806_convert

イメージ807_convert


<感想>
脱力系な雰囲気がどこか滑稽で、メルティ・メルヘンと一部効果音は同じです。

個々で面白い話はありますが、ゲーム全体は物語を選んでいくだけなのでワンパターン
展開がテキトー・辻褄がこじつけだったり、気分を害する要素を含むのでかなり人を選びます。
オムニバスとしてはオオカミ少年など上手いものがあったので、個人的にまあまあでした。
ただし、何作かひどい出来だったのでボツにして欲しかった。

↓物語の選択画面
イメージ814_convert


<簡易攻略>
12のストーリーを全て見なくても条件が揃えばエンドになるようです。
・窓際の少女エンド…音符を全て回収
・みゃあエンド…妖精の服を全て回収
・妖精エンド…音符と服が一部未回収、不正解の選択肢を最小限
・バッド…妖精エンドのHがないVer(見る必要なし)、音符と服をほぼ未回収
だと思います。(げっちゅ屋の説明に書いてるまま)

攻略に詰まったら、
音符か服のどっちかを回収しなければそちらのエンドには入りません。
最初から正解し続けると音符か服のどちらかが揃ってしまい、
強制的にエンドになることが多いのでメンドくさいです。
最後までやらなくていいと考えれば楽っちゃ楽ですが。
音符と服の振り分けはおそらくランダムなので、一周で綺麗に回収するのは運と作業。


<童話の一覧>
うろ覚えですが一部紹介。
個人評価 ○・・・良、△・・・並、▲・・・劣、×・・・駄

オオカミ少女
・・・電車で無実の男を何度も冤罪にした少女のお話
星の銀貨
・・・着ているものを一枚ずつ他人に恵んでいく少女のお話
三匹のこぶたちゃん
・・・オオカミに狙われる美人三姉妹のお話
浦島太郎
・・・人間に戻りたいカメと竜宮城に行くお話
みにくいあひるの子
・・・ロリコン紳士に拾われる少女のお話
因幡の白兎
裸の女王様
うさぎとかめ
桃太郎
金のバイブ、銀のバイブ
奥の細道(クリア後のおまけ)
×眠り姫





駿河屋


コムショップ
jラストストーリーはあなたへ。(ゲーム博物館)

ラストストーリーはあなたへ。(エロゲー批評空間)

短文レビュー DL販売なし 感想 2005年. 2005~09年 商業. 攻略.
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://memorialservice.blog.fc2.com/tb.php/5-30e94a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。