School Days・星の降る里(フェイス/2000)

scdas (1)_convert

フェイスは2作しか出していないので、1つにまとめています。
School Daysは、1話ごとに主人公とヒロインが替わる学園もの。全3話のオムニバスです。
星の降る里は、主人公が狂った里の人々におもちゃにされながら記憶喪失を直していき、基地外ヒロインとの約束を思い出す恋愛ゲームです。


★School Days
scdas (2)_convert

scdas (3)_convert

システム
ゲームを始めると最初から第一話~三話が選べるようになっていて、各話にヒロインが2人ずつです。
その話で攻略できないヒロインはモブとして登場し、マップのどこかにいて会話できます。
(クリアだけなら話す必要は全くない)

マップ移動が中心になるゲームで、朝・昼・放課後のそれぞれの時間帯にキーイベントを何個か見ると時間が進んでいくタイプ。
マップ移動はエンド分岐に全く関係がないのに、
イベントが終わるごとにマップ移動という流れでゲーム自体のテンポがかなり悪く、ものすごく作業的です。
10行かそこらの短いイベントを見るだけでも、
毎回12以上の場所から選ぶ必要があるのは労力のムダ。
この時代の悪習のようなシステムです。

シナリオ
各話の主人公がヒロイン2人と関係を持ち、浮気がバレて三角関係にという内容。
第一話…高飛車女と、主人公の幼なじみとの三角関係
第二話…主人公を好きな後輩と、その友達との三角関係
第三話…UFO研究会のオタク女子と、美人の先輩との三角関係

第一・二話は出来が悪く、三話のみ面白かったです。
三話は前二話に比べ、ヒロインの弱い面を中盤でしっかり出し、上手く終盤につなげていました。
どちらを選ぶかしっかり悩ませてくれるのはよかったです。
片方がTrueだからなんでしょうが、エピローグに差がありすぎるのは不満でした。

scdas (8)_convert

scdas (9)_convert

逆に、前二話はギャグのようなノリで進み、三角関係も突拍子がないので面白くも何ともないです。
ヒロインが主人公を好きになる描写から不自然で、主人公が女にだらしないだけの修羅場。
終盤までにヒロインの内面をろくに描いておらず、
歯の浮くようなセリフで強引にいい話にしようとしていて稚拙でした。

その他
インストール不要で、CDから直接起動するタイプ。
この年代にしては珍しく、回想モードがあります。
マップ移動画面ではセーブできませんが、選択肢でセーブできるのでまぁ。
ちなみにスキップはありません。


★星の降る里-STARDUST MEMORIES-
電波な人々を描いた作品です。
これは直接見てもらえばいいと思ったので、あえて動画にしました。






駿河屋




コムショップ
School Days(ゲーム博物館)

星の降る里(ゲーム博物館)

School Days(エロゲー批評空間)
星の降る里 -STARDUST MEMORIES-(エロゲー批評空間)

短文レビュー 感想 プレイ動画あり DL販売なし 2000年. 2005年以前 商業. 地雷.
関連記事

tag : 短文レビュー プレイ動画あり DL販売なし 2000年. 2005年以前 商業. 地雷.

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bbbvvv

Author:bbbvvv
実験場です

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別+カテゴリー
 
検索フォーム
通販サイト


エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示